スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
DSC02455_convert_20120408130714.jpg
昭和のドールハウスはちょっとお休み中・・
新たにアンティークなお部屋作りを始めました♪
ドールハウスは60㎝×45㎝
ここが窓になります!!


DSC02457_convert_20120408132846.jpg
『1/6の純情な感情』の羊さんから教えてもらった
自立するスタイロフォームを壁に使っています。
私は2.5㎝厚のスタイロフォームにしましたが
この幅でもしっかり自立出来ました。


DSC02456_convert_20120408130743.jpg
壁の板は2㎝幅の物にまず下地色として茶色を
その上にグレイを塗り、仕上げにクリーム色の水性塗料を
塗り塗りした板を張り付けています。
壁は何とか私でも出来ましたよ~~
次回は・・出窓編です!!




ブログランキングに参加してます!!
ポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村




拍手&コメントありがとうございます!!
とても嬉しくはげみになっております。

気軽にコメント下さいね
関連記事
スポンサーサイト
ドールハウス | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
w(°o°)w おおっ!!
素敵です!!!(≧∇≦)b
横幅が60センチあると底面積広くなるから2,5ミリでも楽々自立なんですね!!(≧∇≦)b
45センチだと、若干グラつく感じでした。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁ、私は広い出窓やショーウィンドウが好きなので
5センチでもいいんですが、2,5のほうが場所とらないし
便利ではありますよね!!(≧∇≦)b
私も、新作壁、ブログにUPしました( ^▽^)
今回はお店風です( ^▽^)


Re: タイトルなし
e-192羊さんへ
羊さんーーしっかり自立と書いてますが
私の表現が間違ってます・・
私の頭では両面テープでL字にした状態でしっかり自立です^^;
2.5㎝を選んだのは出窓を外に出したかったんです・・
幅の無い板で部屋作ると壁2枚と床を固定しないと自立出来ず
保管に苦労するだろうけど
厚みのあるスタイロフォームは壁2枚と床を両面テープで固定する
だけだから片づけて保管するのに平面になってすっきり収納出来ますね。
窓も羊さん伝授の取り外しできるようにしたので
いろんなパターンが考えられます!!
今度はあの巨大畳版5㎝の厚みに圧倒されないように購入してみますね(^^♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。